2018年度・米作り ~苗づくり・据え付け~ | 朝ごはんの宿 俵屋【公式】

お問い合わせ0241-22-0036

〒966-0863 福島県喜多方市町尻西4872

2018年度・米作り ~苗づくり・据え付け~

こんにちわ。喜多方・朝ごはんの宿 俵屋です。
GWは連日満室で、多くのお客様に自慢の朝ごはんを召し上がって
頂けました。誠にありがとうございます。
「ごはん美味しですね~」と嬉しいお言葉をたくさんいただきました!!

さて、お客様に喜んで頂いた俵屋の朝ごはんの主役 特別栽培米「さゆり米」。
さゆり米の 苗づくり、据え付け作業のレポートです!

————————————————————————-

まず、種を成長させるための苗代を作ります。
ちなみに・・・苗代とは苗を育てる場所をいいます。
水を張って柔らかくした田んぼで行います。
均等に平にした苗代に、いよいよ苗箱を敷いていきます!!

こ、腰が痛い~!!というぐらい腰にくる作業です

こ、腰が痛い~!!というぐらい腰にくる作業です

 

苗箱をバケツリレーの要領で運びます。

この時は人手が必要なので毎年ご近所さんや親戚、友人で行っています。

 

この後、鉄線を張って寒冷紗をかけます。

この後、鉄線を張って寒冷紗をかけます。

 

そして苗の成長を促すためにビニールシートをかけます。

そして苗の成長を促すためにビニールシートをかけます。

 

最後にシートが飛ばされないよう、泥でしっかり押さえて終了です。

最後にシートが飛ばされないよう、泥でしっかり押さえて終了です。

 

田植えまでまだまだ作業が続きます!

田植えまでまだまだ作業が続きます!

 

苗の成長とともにまたレポートしますね!